« しつこい飼い主は嫌われるのだ | トップページ | 道路横断は慎重に »

野いちごの小径

 先日、

 とあるドッグランに

 遊びに行ってきました。

 1







 広~いランは誰もおらず、

 貸切状態。

 2









 小吉さん、楽しそうです♪

 3

 顔、ぶちゃいけど。coldsweats01










 慣れない場所なので

 飼い主が目に入らないと不安らしく、

 4

 ひげさん(相方)を

 必死に追いかけてます。笑( ´艸`)プププ









 近くの遊歩道も

 散策しましたヨ。

 5








 リードを装着すると、

 途端に強気になるデカパグ。笑

 我先にと進みます。

 6







 そしてそして、

 しばらく進むとステキな小径を発見!!

 7









 わくわくしながら

 れっつごー。

 8









 し・か・し…









 季節が悪かったのか、

 そこは「野いちごの小径」ではなく

 「イガ栗の小径」でした…。( ̄◆ ̄;)

 9

 きっと、

 春は野いちごが生ってるんだろうなぁ。

 うん。weep








 肉球にささっちゃいかんと、

 あわててデカパグを確保。

 10_2

 実は、小吉さん

 以前栗の小さいトゲが肉球にささった事があって、

 ぬくの大変だったんすsweat02

 「ぎゃん」って吠えて立ち止まったのでほんと焦りました。

 お散歩中にピンセットなど持っているはずもなく

 爪を駆使して奮闘する事十数分。

 やっと抜けた時は、ほっ~dash

 飼い主も小吉さんも、もっと注意して歩かないかんですね。

 皆さまも、栗にはお気をつけくださいましです~。

 

 








 そんな感じで 無事「イガ栗の小径」を抜け

 最後はお山と記念撮影。

 12
 
 そして、 ETCの音声案内に

 吠えまくるデカパグをなだめながら

 帰途についたのでした~。



 小吉さん、あれ機械だからぁ~っsweat01




 
   ブログを読んでいただいて、どうもありがとうございます。
  ひとぽちがとっても励みになっております♪
  コメントも大歓迎ですので、ぜひ感想などお気軽に
  書き込んでくださいませませ。       ■ちたちた■


|

« しつこい飼い主は嫌われるのだ | トップページ | 道路横断は慎重に »

ドッグラン」カテゴリの記事

コメント

イガ危険((((;゚Д゚)))sign03

コキさん遠っsign03

アスファルトより自然がにあいますなぁ(`∇´ゞ

野いちごの季節なら
勝手に食いまくって
毒いちごなんかも食べちゃって

やっぱ危険っ野いちごの小径sign03

…毒いちごってなんでしょ…
すいません、なんか勢いで…
ホントすいません…www

投稿: ちゅう | 2010年12月 5日 (日) 19時08分

野いちごの小径heart02なんてメルヘンだわーって思っていたらイガグリだらけなんて危ねー危ねーdown大事な一人息子の肉球に刺さったらshock御夫婦の影と小吉さんの笑顔の写真素敵heart02今だから言うけど初めてお目にかかったとき、ちたちたさんが少女のように見えてひげさんと親子でいらしてるんだなぁ、仲良し親子なんだupって思ってましたcoldsweats01ひげさん、ごめんちゃい!

投稿: らいちママ | 2010年12月 5日 (日) 19時12分

なんて広いドッグラ〜ン!
春夏は虫がコワそうだけど。。。
小吉さん、あいかわらず重量感たっぷりですな。

野いちごの小道ってキャンディーありましたねー
さくらんぼの、うた〜♪ とか。
クリームソーダもあったっけ。

ちたちたさん、アラフォーなんですね!
私は今年「モロフォー(ジャストフォー)」へ昇格しました〜


投稿: ぷー | 2010年12月 5日 (日) 19時24分

小吉さん、ホントに楽しそうですね~*
いい笑顔*

イガ栗・・・・気をつけないとですね~。
我が家の梅太郎も、前を気にしないで進んでいくので・・・。

ETCに吠える小吉さん、見てみたい( ´艸`)プププ

投稿: 梅太郎のママ | 2010年12月 5日 (日) 21時19分

お久しぶりぶり、です。
でも毎日読ませて頂いてます~

野いちごの小径confident・・・乙女ちっくな名前ですね。
それなのに危険が、あぶないのですね。

ちたちたさんのだっこ、小吉さんのキャンたーまがぁぁぁっsign02
つぶされてないですよね?

投稿: とんとん | 2010年12月 5日 (日) 23時10分

ホント、小吉さんとチッチってシンクロする~
チッチもドッグランに行くと飼い主について歩くし
リードをつけたとたん、強気になります・・coldsweats01
なんでですかね~って・・わかりやすすぎる・・

栗のイガが肉球に?
読んだだけでチキン肌・・wobbly
セミを踏んだだけで歩けなくなるチッチなので
栗のイガなんて踏んだら・・救急車だ・・・sign02

抱っこされてる小吉さん
やっぱデッカイ~
かわええ~
抱っこしたい~
ふふふ・・今度こそ・・・

投稿: うさぎ | 2010年12月 6日 (月) 12時53分

野イチゴの小径、いや~んステキ~と思いきや…。
危険なワナ!?
誰かの陰謀?
その看板、シーズン以外は撤去してくだせえ(小吉さん風に)
わたしもそんな看板見つけたら
きっと浮かれて行ってしまいます。

栗のイガって刺さると大変なんですね…。
ちなみに家のダンナ氏は幼少の頃に
庭で転んで不運にもオシリにサボテンのトゲが
刺さりけっこう大変な目に遭った過去があるらしいです。

投稿: はる | 2010年12月 6日 (月) 16時25分

ちゅうさんへ

ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ 毒いちごの小径!笑
個人的にはブラックなもの好きデス。( ̄▽ ̄)
なんかグリム童話に出てきそうだな。ボソッ。

イガは危険でっせ。
しかも、奴らは枯葉でカモフラージュしてるから
手強いんですよぅー。crying

投稿: ちたちた | 2010年12月 7日 (火) 06時43分

らいちママさんへ

しょっ、少女ですと。!!(゚ロ゚屮)屮
らいちママさん、そんなに褒めていただいても
何にもでませんぜ~。うっしっし。smile
↑ 実は嬉しい人。笑
今度お会いできたら、至近距離での観察をオススメ
いたします。
いろんなとこがやばいのなんの…。笑coldsweats01

投稿: ちたちた | 2010年12月 7日 (火) 06時49分

ぷーさんへ

ここのドッグラン、自然の山を切り開いて造ったらしく
広いんですよ~。coldsweats02 郊外なので込んでないしheart04
でも、たしかに夏は虫多そう~っsweat01

野いちごの小道、どん何だっけ?と思い、
調べてみたら思い出しました!!
ロングラン商品なんですね~。
じゅる。(ダイエット中につき、甘いものに弱い。笑)
ぷーさん、モロフォーおめでとうございますぅ。
私もすぐ後を追いますぜ。( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: ちたちた | 2010年12月 7日 (火) 07時00分

梅太郎のママさんへ

小吉さん、人見知り&犬見知りなので
誰もいないドッグランが大好物なんですよ~。coldsweats01
だからお店の看板犬をしてる梅太郎君、まじ尊敬っす!!
その協調性がうらやましいー。crying

イガ栗、ほんとお気をつけ下さいましです。
素足にイガなんて、考えるだけでもゾォ~。(||li`ω゚∞)

投稿: ちたちた | 2010年12月 7日 (火) 07時10分

とんとんさんへ

とんとんさん、お久しぶりですぅぅー。crying

あ、ほんとだ。
わたしのだっこ、小吉さんの大事なところをギュっと
してますね…。笑coldsweats01
てへへ。ヾ(´ε`*)ゝ
大丈夫だったのかしら~? ←ひとごと。笑

PS:私も(勝手に)探しに行きますぅーーー。c(>ω<)ゞ

投稿: ちたちた | 2010年12月 7日 (火) 07時17分

うさぎさんへ

ぶはー!
チッチ君のセミえぴそーど、思い出します~。catface
飼い主としては、まさかセミで???って思いますよね。笑
でも、気持ちわかるよ~チッチ君。
短命のセミさんには申し訳ないけど、
あのジジッて音とカサカサした触感、私もいやーん。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

チッチ君と小吉さん、シンクロしますですか?
顔も似てるし(チッチ君の方がかな~り上品だと思いますが。coldsweats01
もしや、どこかでつながってたりして…。( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: ちたちた | 2010年12月 7日 (火) 07時30分

はるさんへ

うげげ~!!
ダンナ氏さん、痛すぎますってー。bearing
幼少の頃って事は、オシリもけっこうな柔らかさだったはず…。
想像して、ゾゾゾっ。
私なんて、かかとのパックリ割れでひーひー言ってるのに、
サボテンのトゲって~っsweat01
ご愁傷様でございました…。coldsweats01

たしかにこの案内、オフシーズンは撤去してくれると
ありがてえっすよね。笑smile
また春になってゼハゼハシーズンが来る前にリベンジしまっす♪scissors

投稿: ちたちた | 2010年12月 7日 (火) 07時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« しつこい飼い主は嫌われるのだ | トップページ | 道路横断は慎重に »