« 眠る場所 | トップページ | カラマンボー »

ホームドクターと専門病院

 ※今日は文章長めっす。

 体力&気力のない人はスルーしてね。( ̄▽ ̄)





 昨日の夜、

 小吉(こきち)さんの背中に

 5ミリくらいのできものを発見したので、

 

 今日、

 そのできものの正体を

 突き止めるべく

 早速病院へ行ってきました~♪

 2















 この病院は、

 膀胱炎で初めてかかって

 今日で3回目。

 ベテランな感じの先生が

 丁寧に時間をかけて診てくれるんです。

 説明もわかりやすいし

 とってもいい感じ♪




 小吉さんの犬生の後半、

 なにかあったらこちらの病院に

 お世話になりたいな~と

 飼い主が密かに頼りにしている病院です。

 3










 だがしかし、

 こちらでは細胞診の検査

 (針を刺し、細胞を採取して調べる検査)は

 やっていないんだそうで…。

 背中のできものの正体はつきとめられず。

 なんとも残念。(;ω;)







 私、知らなかったんですが

 細胞診検査って、

 獣医の先生が全員行うとはかぎらない

 っていうか、やる先生は多くないのだそうです。

 下手に針をさしてしまって、

 そのせいでできものが散って悪化してしまう事などもあり、

 特別な知識と技術が必要なんだそうな。



 うーむ、なるほど。think

 今日ひとつ知識を得た飼い主。

 1_3








 ってことで、

 ベテラン先生(勝手に命名)に

 針をさしていただけなかったのは 残念ではありますが、

 これは病院の方針だから

  あきらめるしかないっす。catface









 4_2

 







 いやね、私の計画では、

 このベテラン先生の病院で

 細胞診検査をしていただきーの、

 できものの正体をつかみーの、



 それが普通のオデキとかだったら

 そのままベテラン病院で診てもらい、



 それが肥満細胞腫だったら

 いつもお世話になってる

 腫瘍科のある病院(以下:腫瘍科病院)で切ってもらう。




 っつー計画だったんですよね。

 



 5_2








 だったら初めから

 ベテラン先生の手をわずらわせずに

 腫瘍科病院へ行けよ!

 と、思うかもなんですが…。(^-^;

 これが悩ましいとこでsweat02



 腫瘍科病院はあくまでも「腫瘍」を診る専門病院との事で

 新しいできものができたら

 まずホームドクターの診察を受けて

 細胞腫だと判明してから来てください的な

 スタンスなんですよね、基本。

 うん。






 だから今回

 ベテラン先生のとこへ行ったっつーわけなんですが。

 ベテラン先生の病院は

 細胞診検査、やっておらず…。








 6_2








 結局、腫瘍科病院を予約しました。

 トホホ。


 でもさ、結局診てくれるなら、

 ホームドクターのところへ行ってウンヌンカンヌン

 ってやつは

 どうとらえればいいのか…。think

 今いちわからない飼い主。←頭悪し。


 あのスタンスはあくまでも基本であって

 言われれば診まっせ。って

 事なのかなー。

 今度聞いてみよう。





 7_2

 

 





 ま、脾臓腫瘍と前立腺の

 エコー定期検診もしなきゃの時期ですし、

 どっちにしろ

 腫瘍科病院には行かなくちゃいけなかった

 んですが、


 なんだかしなくてもいい

 遠回りをしてしまったような…。

 ベテラン先生すみません。



 8




 っつーことで

 また後日、

 背中のできものの正体を

 つきとめるべく、

 腫瘍科病院へ行ってきますぜい。


 オー!






 
  最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。
  ひとぽちがとっても励みになっております♪
  コメントも大歓迎ですので、ぜひ感想などお気軽に

  書き込んでくださいませ。 
 もちろん読み逃げも大歓迎です♪    ■ちたちた■


|

« 眠る場所 | トップページ | カラマンボー »

病院・薬・肥満細胞腫・体調不良の事」カテゴリの記事

コメント

肥満細胞腫じゃないっ絶対!!!

腫瘍科病院に定期通院してるなら
いいんじゃないですかね~?

初診でいきなりいくのが御法度?

人間病院でも
大学病院は紹介状必要とかありますが
通院してるときはほかの科も見てくれるしー。

ほかの信頼したい先生がいるのは
心強いし、安心ですね(。ゝ∀・)b

でもコキさんはだいじょうぶデス!

投稿: ちゅう | 2012年3月28日 (水) 20時51分

わが愛犬も多発性肥満細胞腫でございまして一度に10箇所も手術をしたこともありました。ご夫婦で腫瘍と心臓の専門医なので安心して診ていただいていますが
肥満細胞腫は触っていると大きくなるそうですね気になって何回も触ってしまいますがしばらく放っておくと小さくなります
何にしても腫瘍は針をさして検査しないといけませんのでかわいそうです
小吉サンノプチが腫瘍でないことをお祈りいてします

投稿: パグ神 | 2012年3月28日 (水) 21時52分

ぜってー大丈夫!脂肪の塊だと思うよ〜!うちもホームドクターは凄くいい先生←(顔は好みじゃないannoy)なんだけど大きい検査ができないのが玉にキズ。信頼してるし、らいち達も大好きな先生だから、全部診てくれよーなんだけど。ちたちたさん、小吉さんは大丈夫だよ!

投稿: らいちママ | 2012年3月28日 (水) 21時57分

小吉親分、心配です
結も3歳のときに脇の下に
腫瘍ができ、注射針で細胞を
検出し結果、良性とのことでしたが
成長するに悪性になることもあるとのことで
切除しました
今は何もなく元気に暮らしています
いろいろと聞き及ぶところによりますと
パグは皮膚が弱いということから
できる限り、体をなでるというか
触ってあげることでその仔の状態が
日々わかるようです

小吉親分、お体を大切にしてください
頑張れ!親分

投稿: 結・まーる父ちゃんです | 2012年3月28日 (水) 23時42分

うちのタカヲ(←病院の先生)のところは、ガラス板を押しつけて、顕微鏡で診てくれるよ。
そういえば、針でひっかくのもやってました。
それって、専門技術だったんだ・・知りませんでした。

でも、検査してくれないってのも、困っちゃいますねえ・・
飼い主としては、すぐに白黒はっきりしたいですもんね。
私も先日、チッチの後足にカサブタがあって、大騒ぎしちゃったんですが、先生に見せようと思ったら、あまりに小さすぎて、先生が触ったらポロっと取れて、キレイになっちゃった・・(ハゲたけど)

でも疑わしきは徹底的に調べた方がいいです!セカンドオピニオンももちろん大事だと思います。

ちゃんと調べてから来いよ的な、腫瘍専門先生の意図はどこにあるんでしょうか?結局「これなんですけど」って見せればまた調べてくれるわけでしょ??

小吉さんってば、かわええお顔して、色々心配させてくれますなあ~
悪いオデキじゃないように、私も祈っております!!

小吉さん、9歳になったんですね!おめでとう!!
9歳の小吉さん、また1年楽しく美味しくハッピイにね!

投稿: うさぎ | 2012年3月28日 (水) 23時53分

小吉さん、チョイと心配ですね。
でも、たった5ミリのできものを見つけてくれるちたちたさんの愛情、ヒシと感じますよ。

ウチも一回だけひっかいて検査したことあります。
その時に「飼い主さんが気づいてくれない子もいるので、発見してもらえるということはこの子にとってすごく幸せなんですよ」って言われました。

まあ、ヒマさえあればなで回したりぶちゅ〜!とかしてるだけなんですけど。。。

小吉さんも幸せっ子だから、きっと大丈夫!

投稿: ぷー | 2012年3月29日 (木) 09時05分

ちたちたさん、こんにちは。
肥満細胞種じゃないといいね~
飼い主としては、早く手当てがしたいもんね。
小吉さん、まずは針でチックンしてもらってね。
頑張ってくだせい!

投稿: ぷうちゃんのおかあちゃん | 2012年3月29日 (木) 10時44分

▼・谷・▼ちゅうさんへ

そういえば、人間大学病院も最初は要紹介状
だったりで、ただの風邪の人とかは行かないっすよね~。
それと同じ感覚なのかもですな。なるほろ。catface

心配いただいてしまい、どうもすみませんです。
私も、ただのオデキだと思うっす!
何の根拠もないんですが。笑smile
背中の毛をジョリッとしてチクッとしてもらって
きますね~。(o^-^o)

投稿: ちたちた | 2012年3月29日 (木) 13時10分

▼・谷・▼パグ神さんへ

小吉さんより五か月年下のエンジェルちゃん、
肥満細胞腫だったのですか!!
頼もしい味方、ご夫婦ドクター出会えてヨカッタです!!shine
それにしても一度に10箇所の手術とは……
とってもがんばったのですね。weep
エライよ~エンジェルちゃん。(ノ_-。)

肥満細胞腫、触ってると大きくなるんですか!
教えていただきありがとうございます。
(これは違うかもだけど)気になって昨日から何度も触ってしまった。coldsweats01
気をつけます!

投稿: ちたちた | 2012年3月29日 (木) 14時29分

▼・谷・▼らいちママさんへ

信頼できるドクターに出会えるってのは、何より
心強いですよね。
でも、ぶははっ。先生、好みのお顔じゃないんですね~。笑delicious
らいちママさん、面食いでしょー。( ̄ー ̄)ニヤリ

やっぱり出来ない検査ってのがどちらでもあるんですなぁ。
飼い主としては、そこをなんとかっ。笑 って思っちゃうけど
経営される方も、イロイロ大変なんでしょうねぇ。coldsweats01

大丈夫のお言葉、どうもありがとうございます!!(o^-^o)

投稿: ちたちた | 2012年3月29日 (木) 15時25分

▼・谷・▼結・まーる父ちゃんですさんへ

ご心配いただいてしまい、どうもすみませんcoldsweats02sweat01
結ちゃんも腫瘍ができた事があるんですか!
でも、わきの下なんて分かりづらい場所、
よく発見しましたね!スゴイ!
日々のスキンシップの勝利ですなあ。catface

私も、背中にオデキ発見後、嫌がられながらも(笑)
他にはないか~と、小吉さんの体をチェックいたしましたヨ。(^-^;
多分たいしたことないと思うのですが、
検査したらまた、ご報告いたしますね~。( ^ω^ )

投稿: ちたちた | 2012年3月30日 (金) 02時39分

▼・谷・▼うさぎさんへ

えっ!ドクタータカヲすごいっすねぇ!coldsweats02
ガラス板を押しつけて、顕微鏡で診れるんですか!!
頼もしいですなぁ。うっとり…。catface
私も、針の検査ってそんな専門的なことだって知らなくて
(以前行っていたトコでやってもらった事があるので)
そうだったのかーと…。coldsweats01

腫瘍科病院、頼りになるんですが
イマイチよくわからん事があるんですよね~。
どっちやねーん的な。笑
今度行ったらイロイロきいてみようと思います♪

心配していただき、どうもすみません。
そして「疑わしきは徹底的に調べる」に私も賛成っす!(≧∇≦)

投稿: ちたちた | 2012年3月30日 (金) 03時03分

▼・谷・▼ぷーさんへ

暖かいお言葉ありがとうございます!
小吉さんを触ってたら、たまたまブツっとしたものがあったので、
5ミリおでき、偶然発見できましたー。happy01
それから、「他にはね~か~」っと
嫌がられながらも探しまくりましたです。笑coldsweats01

「発見してもらえるということはこの子にとってすごく幸せなんですよ」
獣医さんのお言葉、いろんな境遇にいるであろうワンコを思うと…
じんときます。(ρ_;)

投稿: ちたちた | 2012年3月30日 (金) 03時22分

▼・谷・▼ぷうちゃんのおかあちゃんさんへ

多分ただのオデキだと思うのですが、
念のため、チックン(←コノ言い方かわいいheart04)して
もらってきます~。catface
ついでに、お腹のエコー検査も♪
そして、お腹の毛をジョリっと剃られ
また子ブタみたいになってきますね~♪笑

応援のお言葉、どうもありがとうございますです!

投稿: ちたちた | 2012年3月30日 (金) 03時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 眠る場所 | トップページ | カラマンボー »